会社案内

       ソフトロボットテクノロジー株式会社(以下「SRT」といいます)は、ソフトロボット技術をベースにした革新的なテクノロジー企業であり、ソフトロボットのプロセス設計、製造、および関連する制御技術のすべてを備えています。製造業は、工業化の相乗効果を十分に発揮し、関連する技術レベルは引き続き業界の最前線にあります。現在、半導体、生鮮食品、3C、自動車部品、医療機器などの産業で使用されています。

       SRTは、世界にサービスを提供するテクノロジーグループ企業として、北京の北京経済開発区に本社を置き、蘇州、合肥、深セン、東京、日本などに子会社を持っています。同社の製品は、産業用エンドエフェクター、デジタル生産設備、デジタル工場向けの総合ソリューション、リハビリテーション用の外骨格ロボット、教育およびトレーニングなどの分野をカバーしています。 10件の国際特許と48件の発明特許を含む148件の特許を取得しており、その製品は世界26か国に輸出され、20の業界と400近くの主要顧客にサービスを提供しています。また、アクティブレジスタンストレーニング機能を備えたハンドリハビリテーションロボットを開発し、クラスII医療機器製品の登録を完了し、医療機器製造ライセンスを取得しました。エンタープライズケースは、リハビリテーション支援機器業界で最初の全国的な「中国のリハビリテーション支援機器業界の発展に関するブルーブック」に選ばれました。

       同社は、国内の「リトルジャイアント」企業の3番目のバッチ、北京の「リトルジャイアント」企業の最初のバッチ、および北京の中小企業として評価されています。、Zhongguancunハイテク企業、北京レベルの企業科学技術研究開発機関、北京インテリジェント製造委員会の専門家ユニット。2021年のHICOOLグローバル起業家精神コンペティションの最優秀賞と2020年の「メーカーチャイナ」SMEイノベーションと起業家精神コンペティション全国決勝の優勝2020年「MakerBeijing」イノベーション・アントレプレナーシップコンペティション等の企業グループ特別賞。

企業の歩み

- 3月に北京軟体ロボットを設立した。

- 7月に上海国際加工包装展覧会に初登

  場し。

- 11月に初の製品研究開発が完了した。

- 11月に初の海外代理店韓国

  Ispsolution.co.krにサインした。

- 2016年に10種類の製品を発売した。

2017

- 1月に北京軟体は中関村ハイテク企業を通

  過して入選した。

- 8月にフォックスコンと提携し、

  iphone10の生産に参加した。

- 9月にエンジェルラウンドによる1000万元

  を融資した。

- 10月に北京軟体は中関村ハイテク企業を

  通過して入選した。

- 12月に蘇州軟体ロボットを設立した。

- 2017年に16種類の製品が発売され、

  22社の顧客と提携した。

- 4月に深セン軟体ロボットを設立した。

- 4月に初のミリオンレベルのハルス

  保温カップを受注した。

- 5月に張家港市リーダー型創業革新人材の

  評価を受けた。

- 10月に台達グループの一級サプライヤーに

  なった。

- 11月に姑蘇革新創業リーダー人材の評価を

  受けた。

- 12月にPreAラウンドによる1660万元を融

  資した。

- 12月に2018高工ゴールデングローブ賞

  「ロボット応用部品グッドプロダクト」

  賞の評価を受けた。

- 12月にマレーシアのマハティール首相に

  スマートピッキングソリューションを

  報告した。

- 2018年に29種類の製品が発売され、

  85社の顧客と提携し、

  2社の海外代理店にサインし、

  2つの国にサービスを提供した。

2019

- 5月にAラウンドによる1000万元を融資

  した。

- 5月に張家港研究開発制造センターが完成

  した。

- 6月に蘇州軟体スマート設備を設立し、ス

  マート製造ソリューション能力を備える。

- 7月に2019年江蘇省「双創人材」創業系

  人材プロジェクトに選ばれた。

- 8月に蘇州博科視を設立し、機械の視覚

  検査能力を備える。

- 10月に浙江省スマート制造委員会永康市が

  保温カップ工業インターネットプラット

  フォームの請け負うことに選ばれた。

- 11月に日本の専門経済誌『日経ビジネス

  ウィークリー』の特集記事を獲得した。

- 11月に蘇州市工業インターネットの専門

  プロバイダーの評価を受けた。

- 11月に「航空科学産業カップ」第6回

  「創青春」中国青年革新創業コンテスト

   全国大会商業及び産業成長グループで銀賞

  を受賞した。

- 12月に2019高工ゴールデングローブ賞

 「年度新製品」「年度10大急成長企業」の

  2大賞を受賞した。

- 12月に初の1000万レベルの安勝保温カッ

  プを受注した。

- 2019年に70種類の製品が発売され、

  194社の顧客と提携し、

  14社の海外代理店にサインし、

  12の国にサービスを提供した。

- 3月に浙江省スマート製造委員会の「永康

  保温カップ一企業第一線デジタル化改造

  ゼネコン」「スマート化改造優秀工事

  サービス機構」と評価された。

- 5月に全国初の脳卒中後肢体機能障害リハ

  ビリテーション医療製品「軟甲」を発売

  した。

- 5月にマイクロソフトアクセラレータ加速

  計画に参加した。

- 6月に世界初の全自動保温カップ生産

  ラインの納品に成功した。

- 7月に北京市の「専精特新」中小企業の

  称号を授与された。

- 9月に「創客北京2020」革新創業大会企業

  グループで特等賞を受賞した。

- 10月に2020年「創客中国」中小企業革新

  創業全国大会企業グループで一等賞を受賞

  した。

- 10月に合肥赛睿坦を設立し、最後の包装と

  倉庫物流に全体的なソリューションを提供

  する能力を備える。

- 10月にマイクロソフトのグローバルスマー

  ト製造パートナーとして、マイクロソフト

  と共同で第3回CIIEに参加した。

- 11月にBラウンドによる6660万元を融資

  した。

- 12月にThe Informationの「世界で最も

  潜在力のある新進気鋭企業50社」の

  トップ10に選ばれた。

- 2020年に86種類の製品が発売され、

  286社の顧客と提携し、

  5社の海外代理店にサインし、

  15の国にサービスを提供した。

2021

- 1月にSRT本社と研究開発ビルが新地に

  移転した。

- 1月にAI産業革新連盟の会員機関の評価を

  受けた。

- 5月に北京市専精特新の「小巨人」企業の

  評価を受けた。

- 5月に4つの主要な新製品シリーズが完全に

  発売された。

- 6月にCCTV財経チャンネルの『経済半時

  間』の特集記事を獲得した。

- 7月に工業と情報化部、湖南省人民政府が

  共同で主催した全国「専精特新」中小企業

  サミットフォーラムに参加し、プロジェク

  トを展示した。

- 8月に国家級の専精特新「小巨人」の称号

  を授与され、重点企業としてCCTVチャン

  ネルの取材報道を獲得した。

- 9月にHICOOLグローバル起業家サミット

  兼起業家大会で1等賞を受賞した。

- 10件の国際特許と48件の発明特許を含む

  148件の特許を取得しており、その製品

  は世界23か国に輸出されており、20の業

  界で400近くの主要顧客にサービスを

  提供しています。

 

お問い合わせホットライン: 0086+400-186-7770

商談: srt@softrobottech.com

| 北京 | ソフト | 北京市北京経済技術開発区経海三路109号院12号棟

| 蘇州 | ソフト | 蘇州市張家港国泰北路1号科技創業園

| 蘇州 | スマート | 蘇州市相城区渭塘鎮鳳陽路1919号聖大保羅科創園5号工場

| 杭州 |ソフト|浙江省杭州市浜江区西興街道聚工路11号7棟5 A-4

| 蘇州 | ブロケード|江蘇省蘇州市相城区高速鉄道新城高融ビル

| 合肥 | セリテン|安徽省合肥市経済技術開発区安徽ジェンシン工業団地第8清禄路

Copyright © 2016-2022 北京软体机器人科技有限公司版权所有 京ICP备16032117号-1
SRT软体机器人生产厂家,想了解价格,造价,多少钱,品牌哪家好请联系我们.